CATEGORY ビジネス哲学

ビジネス哲学

仕事が「丁寧で遅い人」と「雑で速い人」どちらが成功できる?

今日は「巧遅か拙速か」というお話をしたいと思います。昔の言葉で「巧遅は拙速に如かず」というのがありますよね。今のビジネスの世界とか、意識高い系の世界では、この言葉は「巧みにやって時間がかかってしまうより、拙くても速くやる方がいいよ」という意味で使われていると思います。